カテゴリー
1年生国語

先取り1年生の国語の学習について

Hi,

runsukeです‼︎長男「そるる」1年生ですが,算数については,今まで書いてきている通り,文理の「トップクラス問題集2年算数」と「う○こ計算ドリル6年」を進めています。一方で,国語は,Z会の「グレードアップ問題集2年国語」の「漢字・言葉」と「読解」を進めています。算数と国語の学習時間の比率は,10:1ほどと言っても良いくらい算数偏重です。

なぜだろうなーと改めて考えると,算数の方が成果が出やすいためかなと思いました。「トップクラス問題集」は2周目に突入していますが,明らかに問題の解き方が1周目と変わってます。しっかり図を書き,情報を整理することが習慣化されてきました。「う○こ計算ドリル」についても,1年前には一桁のたし算・ひき算くらいしかできませんでしたが,今では分数のかけ算・わり算に取り組んでいます。できるようになっていることがわかりやすいです。

国語はというと,漢字は徐々に覚えてきていますが,語彙力も読解力もどの程度伸びているのかよくわかりません🥲 そもそも算数に比べて時間が少ないからかもしれませんが,算数の時間を削って国語の学習にあてて,どの程度成果があるのか見えないため,今の比率を変えられない,変えたくないというのが現状です。「そるる」も算数の方が好きです。

と,結局結論は出ず,このままの比率でしばらく続けていくことになりそうです。何かきっかけがあれば比率の再考をしたいと思います。

悩まし〜💦(色々考えるのも楽しいですが❤️)

終わり。

作成者: runsuke

国内最難関と言われている公立大学(国立ではない)を卒業し、現在は在宅勤務がメインのサラリーマン。三児の父であり、ランニングと長男(そるる;2020年度現在小学1年生)と長女(ノギコ;2020年度現在年中)とに自宅で算数を教えることが趣味。