カテゴリー
1年生国語 1年生算数

長女「ノギコ」の学習振り返り①〜ひらがな・カタカナ,数字&算数導入編〜

Hi,

runsukeです‼︎長男「そるる」の学習振り返りに引き続き,長女「ノギコ」の学習状況も振り返ってみたいと思います。

2020年11月現在,「ノギコ」は幼稚園に通う年中児で5歳児。我が家では現在リビングに勉強机を2つ並べており,兄「そるる」が自宅学習を始めたことに伴い,自然と学習スタート。2人目ちゃん特有かもしれませんが,負けん気が強いため,兄に負けじと結構頑張っています。

ひらがな・カタカナ

ひらがなについては,幼稚園年少時にはほとんど書けるようになっており,カタカナについても年中が始まってすぐくらいにほとんど書けるようになり,あまり語ることがありません😅

兄「そるる」の真似事で手紙を書こうとしていたことや,ダイニングテーブルのランチョンマットがひらがなカタカナ表であったことくらいです。あとはポケモン好きな兄「そるる」とポケモン図鑑をよく読んでいたというのはあります。

ボロボロのポケモン ソード・シールドの攻略・図鑑。長男「そるる」と「ノギコ」は1日30分switchを楽しんでいます。

学習スタートに当たって定着を図るという意味で,「すみっコぐらしドリル 1年のひらがなカタカナ」をやりました。

長女「ノギコ」が大好きなすみっコぐらしのドリル。喜んでやりました。

数字&算数導入

算数を頑張る兄「そるる」を横目に見ていたことから、算数もやりたいという「ノギコ」。年中になったばかりの5月ごろだったと思います(新型コロナの影響で登園できてませんでしたが😭)。

足したり引いたりや,10を超える数字への理解がなかったため,リビングにべったり座り,ブロックやトランプ,UNOを使い,数字の感覚を掴むことにトライしました。そのうちに10になる組み合わせ(1と9や2と8といったペア。我が家では「仲良し」と呼んでいます)もすぐに作れるようになり(繰り上がりたし算・繰り下がりひき算までの準備ができたと思い),算数も,大好きなすみっコぐらしのドリルに挑戦することに。ドリルの日付を見ると,5月末にスタートし,6月中旬には完了しておりました。

「すみっコぐらし学習ドリル」のたし算ひき算。ひらがなカタカナ同様喜んで進めました。

兄「そるる」以上に負けん気があり,やる気に燃える「ノギコ」。次回以降で算数の続きについて書きたいと思います。

次回に続く…。

作成者: runsuke

国内最難関と言われている公立大学(国立ではない)を卒業し、現在は在宅勤務がメインのサラリーマン。三児の父であり、ランニングと長男(そるる;2020年度現在小学1年生)と長女(ノギコ;2020年度現在年中)とに自宅で算数を教えることが趣味。