カテゴリー
1年生国語 1年生算数

全国統一小学生テスト〜1年生「そるる」2020年11月〜

Hi,

runsukeです‼︎

長男「そるる」,2020年11月3日に開催されました全国統一小学生テストを今回初めて受けました。受験を提案したときは、受けるやら受けないやら行ったり来たりだったのですが,両親との話し合いの末、やる気になり受けました。

その結果を本日受け取ってきましたので,見てみたいと思います‼︎

結果‼︎

…良いのか悪いのかよくわかりません😅

しかし、初めて見ましたが、全国統一小学生テストの「君だけの診断レポート」はすごい‼︎各問題の正答率や苦手分野など詳細に分析されています。

まずは算数

まずは算数の問題別の正誤及び正答率。

話を聞くと…

先生が問題用紙には何にも書いたらダメと言ってたよ。

と言うのです…。よくよく聞くと「自分の頭で考えるように」(カンニングしないようにという趣旨だと思われる)と言われたのを「メモを取らずに頭の中で考えるように」と変換した様子😭

少しメモをとった形跡もありましたが、途中で気づいたのか、消しゴムで消してありました…。

メモなしでは大問7(並び問題)は「そるる」には無理かなー…。帰ってメモとりながらやれば理解はできていそうなので安心しました(大問5も)。

そんな中でも大問8の半分ができているのは褒めました。「そるる」喜びました。最初は満点取るんだと意気込んでいたのですが…思っていたよりも難しかった様子。

次に国語

「ことば」関連の問題0点でした(大問2と5)…。

ただ、話を聞くと、大問2は勘違い、大問5は問題自体を見落としていたようで(時間余ったと言っていたので妙に納得)、全くわからなかったわけではなさそう。

文章題は1問間違いのみで、終わった後にすぐ回答を聞いても自信持って答えていたので、よく出来たと思います。

総括

もう少しできたんじゃないかな〜と親としては思ってしまいますが、今の実力だと受け止めることも大事だとわかってはいます。

伸びしろがまだまだあるんだとポジティブにとらえて、引き続き自宅学習を頑張ってほしいなと思います。

別の記事で、今回の結果をベースに今までの学習効果(主に先取り学習)を検証したいと思います。

終わり。

作成者: runsuke

国内最難関と言われている公立大学(国立ではない)を卒業し、現在は在宅勤務がメインのサラリーマン。三児の父であり、ランニングと長男(そるる;2020年度現在小学1年生)と長女(ノギコ;2020年度現在年中)とに自宅で算数を教えることが趣味。