カテゴリー
1年生算数

長男「そるる」の学習振り返り③〜第2回算数会議&ぴたトレ4年編〜

Hi,

runsukeです‼︎①と②に引き続き,長男「そるる」の学習状況を振り返っていきたいと思います。

前回までのあらすじ

1年生の6月末ごろに,う○こ算数ドリルの1〜3年生(計算ドリルと文章題)を終え,Z会のグレードアップ問題集3年算数にトライした「そるる」。「計算・図形」は順調に進んだものの,「文章題」の半分以降は,今の「そるる」には難しすぎるということで方向転換を図ることに。夏休みに突入した8月頃だったと思います。

前回分までは以下リンク先より参照ください‼︎

長男「そるる」の学習振り返り①〜絶対オススメ計算ドリル う○こ算数ドリル編〜

長男「そるる」の学習振り返り②〜第1回算数会議&グレアプ算数3年編〜

第2回算数会議

グレードアップ問題集3年算数「文章題」の後半にトライしていた「そるる」は,今までになく辛そうに取り組んでいました。1年生の「そるる」には難解な文章が多々出てくるようになったためです。方向転換を図ることを考えた私runsuke。今まで「そるる」が楽しく取り組んでいたのは,知らなかった計算方法を知ることでした。そこで3年生で止めていた先取り学習を進めてみることを考え,第2回算数会議を招集しました(第1回算数会議については,長男「そるる」の学習振り返り②〜第1回算数会議&グレアプ算数3年編〜を参照ください)。議長は妻「mama suke」です。

第2回算数会議をはじめます。
runsuke氏提案をどうぞ。

ご存知の通り「そるる」氏は今つらそうです。
未知なる計算を身につけたいという「そるる」の思いもありますので,先取り学習を進めることを提案します‼︎

「そるる」氏いかがか。

わり算の筆算,少数のかけ算・わり算やりたーい。

良い提案である。
しかし,文章題への苦手意識については気になる。
国語で読解力を身につけるべし‼︎
国語を同時並行で進めることを条件とし,承認する。

ということで,計算大好き「そるる」の同意を得られましたが,条件付での承認となりました(もともと「mama suke」は国語推し)。確かに今まで算数偏重でやってきており,「mama suke」の言うこともわかります。

国語については別記事で紹介することとし,4年算数の先取り学習について書いていきたいと思います。

教科書ぴったりトレーニング算数4年

3年生までの先取り学習状況はう○こ算数ドリルをメインにやって参りました。そのため,計算については十分に理解と練習を積むことができましたが,図形等については継ぎはぎ状態になってしまっています。グレードアップ問題集を進める中でも,「そるる」より「図形は苦手」というような発言もありました。網羅的な学習が必要‼︎という思いで教科書準拠のワークを進めることを考えました。

私runsukeがググった情報によると,教科書準拠のワークは,文理の「教科書ワーク」と新興出版社の「教科書ぴったりトレーニング」が2大巨頭である様子。runsukeの本屋リサーチにより,準備問題が充実している「教科書ぴったりトレーニング」を導入することに。

教科書準拠の教科書ぴったりトレーニング

4年算数を網羅的に学べること,準備問題が充実していること,計算特化の「計算専門ドリル」が付属していることが特徴。理想の問題集と思いました。

準備問題を一緒に進め,練習問題を「そるる」ひとりでトライするという方針で「そるる」頑張りました。一部絶望的とも思える範囲(折れ線グラフ等)もありましたが,各単元の確認テストで概ね7-8割の正当数であり,かつ間違えた問題も理解はできたため,4年算数は網羅的に学習できたと思います。

しかし,特に図形の単元で教える側の負担が重たかったです。計算分野は計算好きの「そるる」にとってはやりやすかったのですが…。

4年算数の後は…

ぴたトレにより4年算数の先取り学習を終えた「そるる」。1年生の10月末ごろでした。

今後の学習方針について,合意を得るべく再度算数会議を招集することとします。

続く…。

作成者: runsuke

国内最難関と言われている公立大学(国立ではない)を卒業し、現在は在宅勤務がメインのサラリーマン。三児の父であり、ランニングと長男(そるる;2020年度現在小学1年生)と長女(ノギコ;2020年度現在年中)とに自宅で算数を教えることが趣味。