カテゴリー
1年生算数

長男「そるる」の学習振り返り②〜第1回算数会議&グレアプ算数3年編〜

Hi,

runsukeです‼︎前回に引き続き長男「そるる」の学習を振り返りたいと思います。

前回のあらすじ

1年生の6月末ごろに、う○こ算数ドリルの1〜3年生(計算ドリルと文章題)を終えた長男「そるる」(1年生)。

「う○この先」に悩む私runsukeでした。

第1回算数会議

う○こ戦士を8人作り終えてしまった長男「そるる」。

(う○こ計算ドリルは、正当数に応じてシールを貼り、自分だけのう○こ戦士を作ることができます。前回の記事も読んでみて下さい。長男「そるる」の学習振り返り①〜絶対オススメ計算ドリル う○こ算数ドリル編〜

runsukeとしては自宅学習(主に算数)は続けてほしいと思い悩みました。先取り学習を先に進めるか、一度立ち止まり定着を図るか…。進度が早すぎるように思い3年生の範囲の復習をしてほしいとの思いはありましたが、相談が一番と思い、一度相談してみることに。

「算数会議」はじめるよ。と言えば、う○こ算数ドリルにより算数好きとなった長男「そるる」ものってきました。以降、我が家の学習方針を決める最高意思決定機関となった「算数会議」。「う○この先」という議題で第1回目が招集されました。出席者は、議長「mama suke」(runsukeの妻で女性です 我が家を統べる者として自然と議長に)、長男「そるる」、私「runsuke」の3人です。(我が家のメンバーは最初の記事で紹介しています。参照してみて下さい。最初に。

算数会議をはじめます。
runsuke氏提案をどうぞ。

う○こを終え、3年生の範囲の定着と復習のため、Z会のグレードアップ問題集3年算数を「そるる」にやってもらいたいと思います。
ググった結果、3年生の教科書レベルを終えた「そるる」にはちょうど良いかと。信頼と実績のZ会ですし。

runsukeよりネットで拾ったサンプル問題を提示。

「そるる」氏いかがか。

楽しそー、やってみる。

ということで、第1回算数会議はあっさり終了。

Z会のグレードアップ問題集3年算数(計算・図形、文章題)にトライしてみることに。

グレードアップ問題集3年算数

Z会のグレードアップ問題集3年算数は、計算・図形と文章題の2種類があります。「中学受験も視野に入れた「教科書+@」の学習に」という謳い文句となっており、実際中身を見ても、基礎的な問題から若干の応用問題まであり、教科書レベルを終えた子には丁度良い内容のように思いました。

Z会のグレードアップ問題集3年算数の計算・図形。
文章題。後半は「そるる」にはハードでした😭

2つを並行してやっていく予定でしたが、「そるる」の好みもあり「計算・図形」偏重に。

応用問題には「かっこいいポイント」なんかの記載もあり、「かっこいい」問題ができたら興奮し、できなくても「かっこいい」問題だから仕方ない…とうまく切り替えできておりました。

(漢字は全く先取りしていなかったため、読み方を書いてあげながら進めました。主にmama sukeの仕事となり、mama sukeご乱心。)

「計算・図形」は、一緒に進めるところもありつつでしたが、親子ともに満足いく形で完了できたと思います。

しかし、「文章題」の後半に差し掛かってくると…難しい‼︎問題を読むだけでも大変。「そるる」氏ご乱心。

辛そうに取り組む「そるる」の姿をみて、方針を再検討せざると得なくなりました。夏休みに突入した8月の頭ごろだったと思います。

グレアプからの方針転換

runsuke再度悩みました。新しいことを学ぶことに意欲を示していた「そるる」にどうしてあげるのが親子ともにベターなのか…。

runsuke考え、再び「算数会議」を招集します…。

次回へ続く…。

作成者: runsuke

国内最難関と言われている公立大学(国立ではない)を卒業し、現在は在宅勤務がメインのサラリーマン。三児の父であり、ランニングと長男(そるる;2020年度現在小学1年生)と長女(ノギコ;2020年度現在年中)とに自宅で算数を教えることが趣味。